3400m 今年はノーリードで楽しかった!!

毎年恒例の山登り。去年の様子はこんな感じでした。

いつもRosieはトレイルにハイキングに行くと歩くのを嫌がります。(普通の散歩ではほとんど歩くのを嫌がりません。)それでもなんとか主人と私が歩く順番を変わったりしてRosieがついて歩きやすくするのですが、このトレイルは結構急なので人にペースを合わせていられません。(年毎にそうなってきました、、、)10分ぐらい上がったところでもう息が切れてきてしまったのでRosieをなだめすかしながら歩くのは無理かも?と思い「Off Leash(ノーリード)にしてみる?」と提案してみました。

このトレイルは広く、崖などもありません。人も少なく車も走らないので比較的安全。犬と登っている人は皆ノーリードです。去年まで2回リードをつけて登っているし、良い機会かも?と思いました。最初は反対していた主人も段々Rosieのご機嫌をとるのが面倒になってきたのか、最後(3分後)には賛成。

(最近カメラを持ち歩くのも面倒になってきて全てiPhoneで撮っています。画像が荒くてご免なさい。)

b0221179_12354865.jpg
最初は不安だったのか主人の後ろを歩くRosie。でもリードをはずした途端に元気良く歩き出しました。

b0221179_12375357.jpg
徐々に距離を置く様に。

b0221179_12383831.jpg
後ろから大きなお友達が登ってきました。

b0221179_1240186.jpg
お友達と一緒に山登り、とっても嬉しそう。この後2−30分一緒に歩きましたが、私達がお友達の飼い主さんに追い越されてしまい、お別れ。

お友達と歩いている時に色々と教えてもらったらしく、その後は好き放題。
リスを追いかけて行って何度も山に登ったり、



b0221179_1248252.jpg
脇道を歩くことを教わったり。(私達の歩いているトレイルは日向なので日陰の草むらを歩く方が気持ちよいようです。)

b0221179_12514670.jpg
草の匂いを一杯嗅いで

b0221179_12523686.jpg
ご機嫌

b0221179_12531139.jpg
毎年おやつ休憩する2/3地点は良く覚えていて何も言わなくても合流。

一休みしたところで再度出発。その後も順調に付かず離れずの距離を保ちながら一緒に登って行きました。そろそろ3000メートルを超え、息も荒くしっぽも下がってきたな、かなり主人の後ろを真面目に歩く様になってきたな、、、と思った矢先、、、事件は起こりました。

私達の約50メートル下に突如3頭の鹿が現れました。それを見て一瞬ひるむRosie。大型犬がそういう風に現れても追いかけて行ったりはしないので、まさか?と思ったのも束の間、スイッチオンでそれまで下りてたしっぽが急に元気に!そして追いかけて行ってしまいました。「ちょっと、行ってくるわ!!」その速い事!!

主人と一瞬目の前で起こった事が理解出来ず、、「お?追いかけていった?えっ?え〜っ???」
そして私達も50メートル下りてRosieの名前をいくら呼んでも姿が見えません。多分5分ぐらいのことだったでしょうが10分にも15分にも感じました。

どうしたら?毎年行くレストハウスに先に行ってしまう可能性もあるし、ここに戻ってくる可能性もあるし、、、と思っていたら木の隙間に白い影。

主人がたたいているのはRosieの餌のお皿です。呼び戻し(=おやつ)の合図になっています。



私がヒステリックに呼んでいるのに、まるで門限破りのティーンエイジャー。反省の色なし。

一時は、えっ?えっ?まさか「あらいぐまラスカル」最終回状態??
でも母の勘でそれはないだろう、Rosieの性格上、私の鞄の中に何よりも彼女が好きなものが入っているのは知っているはずと信じていました。

b0221179_13161066.jpg
その後は「トレイルは暑いのでここで休んでいきませんか?」と道をそれることはあっても呼び戻せば帰ってきて真面目に主人のうしろを歩いて頂上まで行きました。

b0221179_13185039.jpg
頂上のレストハウスでブランチ。
「鹿さんパーティから戻ってきたんだから生骨出して下さい。」
あれは門限破りでしょ〜、なんて言ってもわかんないから生骨あげました。
そしてきっと彼女は学習する。(あれぐらいは良いんだな、、、、)

b0221179_13202472.jpg
ハプニングはあったけど、今年も3400メートル元気に登頂成功!!
トレイルで汚れて、生骨食べて、ご機嫌で汚い。

b0221179_1331350.jpg
下りのゴンドラはまだちょっと怖いです。
この夏もう一回ぐらい出来るかな?
でも鹿さん達、良い子を誘うのはやめてくださいね。

下のバナーに応援のクリックをいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ ウエスティへ
にほんブログ村
[PR]
by rosemarywells | 2014-07-14 13:32 | Comments(2)
Commented by aaic5475 at 2014-07-15 14:19
あはは。。「ご機嫌で汚い」(笑)
すっごい冒険で、楽しかったロージーが見えますねぇ♪
ママ達をドキドキハラハラさせた事など、反省なんてしないなぁ。ロージーの脚力に負けない足が必要ですねぇ。
ここで過ごす夏は、彼女の健康の為に最高ですね♪
蒸し暑い日本では、外散歩は早朝と日暮れ限定です。
トライアルなんて、無謀ですな。       でん母
Commented by rosemarywells at 2014-07-15 15:00
でん母さん、

もう本当に楽しそうで、こっちも怒れないです。さすがハイランドテリア、高地でも全くへたばりません。やっぱり自然児なのだなあとここに来ると思います。自宅にいる時より喜んでいるのは確実です。
ロージーの脚力に負けない足??絶対無理っ!
<< ボール遊び 今日も沢山お友達に会いました。 >>